製品情報

Alute

室内アルミ手摺

丁寧な線

Aluteは、階段、吹抜どちらにも対応するアルミ手摺です。ひとつひとつのパーツの納まりをプレーンに仕上げることで、他の量産品とは一線を画す研ぎ澄まされた意匠が特徴です。


特徴

 

 
造作手摺のような佇まいを目指して

Aluteは量産型の手摺でありながら、工業製品の野暮ったさを感じさせない、造作の鉄骨手摺のようなプレーンな佇まいを目指して開発されました。細部にわたるまで無駄な要素をそぎ落としたことで、笠木と支柱、中残の1本ずつが「丁寧な線」を描いるかのように存在します。円形の笠木は握ったときに心地よい直径35mmのサイズになっています。

 

 

現場で角度調整可能な施工性を実現

笠木と中桟は、スライド機構になっており、現場で自在に位置や角度を調整できます。そのため、発注前の細かな採寸を必要とせず、現場で調整しながら施工が可能となりました。
仮組状態で取付箇所を割り出せば、穴開加工後、ビスで固定するだけで、現場でのアルミ部材の切断は全く必要ありません。また、階段の不陸(寸法の誤差)を足元の目透かしで吸収しているため、現場調整して施工された痕跡が残りません。


仕様

 

 

サイズ 図面参照
カラー ブラック
材質

アルミ押出型材 アルマイト仕上(本体)

スチール 塗装仕上(ブラケット)

ステンレス 切削(支柱金物)

価格 PDFカタログ参照


カタログ・図面

ダウンロードするには会員登録が必要となります。


ニュース&リリース


投稿するには会員登録が必要となります。


レビューを投稿

評価

タイトル

内容

関連製品